The Tsurugaoka Hachimangu
 新着情報
 時節の祭
 教化活動
 鶴岡八幡宮墓苑
 槐の会
 申込用紙請求(個人)
 申込用紙請求(法人)
 季刊「悠久」
 悠久バックナンバー
 表紙写真の紹介
 更新履歴

トップページ

〜 例大祭 〜
古式ゆかしく神事や神賑行事が盛大に斎行されます。

9月14日より16日までの3日間、例大祭が盛大に執り行われます。その起源は、文治3年(1187)8月15日に行われた放生会(ほうじょうえ)と流鏑馬神事といわれています。

期間中は、様々な神賑行事も行われ、厳粛な神事に華を添えます。

神事のご案内
9月14日 午前 4時半 浜降式(はまおりしき)
例大祭に先立ち、神職が身を浄めるために、浜辺において禊(みそぎ)をします。禊が終わると浄めのしるしとして藻塩草(海草)を持ち帰り、社頭に掲げます。

9月14日 午後 6時  宵宮祭(よいみやさい)
例大祭前夜、明日にひかえた祭の執行を大神様に御奉告いたします。

9月15日 午前10時  例大祭(れいたいさい)
神社本庁より幣帛(へいはく)を奉る献幣使(けんぺいし)を迎え、宮司以下神職、巫女、八乙女(やおとめ)が奉仕し、多くの参列者を迎えて厳かに執り行われます。

9月15日 午後 1時  神幸祭(しんこうさい)
大神様を神輿(みこし)にお遷し、氏子区域を親しくお渡りいただくお祭です。

9月16日 午後 1時  流鏑馬神事(やぶさめしんじ)
鎌倉武士の狩装束に身を包んだ射手が、馬で駆けながら馬場に配された3つの的を射抜く勇壮な神事です。弓馬術礼法小笠原教場宗家の小笠原清忠氏ほか一門のご奉仕により、鎌倉時代さながらに執り行われます。

9月16日 午後 5時  鈴虫放生祭(すずむしほうじょうさい)
神前にお供えした鈴虫を神域の自然の中に放す神事です。


神賑行事のご案内
9月10日 終日 合気道大会 合気道研究会インターナショナル
9月11日 午前 柔道大会 鎌倉柔道協会
午後 剣道大会 鎌倉剣道連盟
9月14日 午前10時〜 献茶会
午後4時 合唱会 北鎌倉女子学園コーラス部
午後7時〜 和太鼓演奏 神童太鼓
終日 鎌倉囃子 今泉地区
9月15日 午前10時〜 献茶会 池田宗房社中
午後6時 日本舞踊 吾妻君香社中
終日 献華会 永野貫玉社中 鎌倉国際華道協会
終日 弓道大会 神奈川県弓道愛好会
終日 鎌倉囃子 雪ノ下地区
9月16日 午前10時〜 献茶会 裏千家淡交会鎌倉支部
午後4時〜 焼亡の舞 土肥会
終日 献華会 永野貫玉社中 鎌倉国際華道協会
終日 鎌倉囃子 津地区

このページのトップへ

鶴岡八幡宮 〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 TEL 0467-22-0315 FAX 0467-22-4667
 mail@hachimangu.or.jp
COPYRIGHT © 2005-2016,The Tsurugaoka Hachimangu.All rights reserved.